特集

  • ウィッグをつける時は専用ネットをかぶろう。
    ずれないためのウィッグ専用ネットフルウィッグを地毛の上にそのままかぶってしまうと、いくらピンで上手に留めても、かぶっているうちにズレてきてしまいます。髪をまとめてから、専用ネットをかぶり、その上からウィッグを着けるようにすれば大丈夫です。
  • 帽子なしでも自然に見えるウィッグならコチラ!
    帽子なしでも自然に見えるウィッグウィッグをかぶる時って、つむじが不自然に見えるので、やっぱり帽子が必要ですよね。つむ...
  • ウィッグのおすすめ通販サイトなら、コチラです。
    ウィッグのおすすめ通販サイトウィッグなんてドンキなんかで安く売っているけど、あきらかにウィッグだとバレるものじゃなくて、なかなかバレない品質の良いものが欲しい。ネット通販で安くて評判の良いところがあるけど、どこで買えばいいか分からない。
  • マジックテープで、ポニーテールにできる。
    憧れのポニーテールに変身!なにかと男子に人気のあるポニーテール。きれいなポニーテールをするには、髪の長さがけっこう必要だったりするので、短くカットしている方には、憧れだったりしますね。
  • ポイントメッシュがおもしろい!
    ポイントメッシュがおもしろい!ピンクにゴールド、レッドにイエローなど、部分的に髪に色をつけたいなんてときに、ポイントメッシュがオススメです。地毛に混ぜてピンで留めるだけなので、手軽で使えます。
  • ウィッグなら、2トーンにしてもいいんじゃない。
    ウィッグなら2トーンもいける!長い髪を2トーンすれば目立っていいけど、普段の生活では、さすがに目立ちすぎて困ってしまうことも。一度はやってみたいけど、勇気がなくてできないなんて方も、ウィッグならいいんじゃないでしょうか。
  • ふんわりエアリーカールにしてみたい!
    ウィッグなら簡単だね!毛先にゆるいカールを掛けた感じが、とっても可愛い。ふわふわと弾むようなボリュームが女性らしさをアピールできると人気ですね。ふんわりエアリーカールは、ある程度の髪の長さがなければ、大事なボリューム感を出すことが出来ません。
  • ウィッグなら、金髪だってカンタンだね。
    金髪のウィッグにしてみる?さすがに、ちょっと浮いてしまいそうな金髪。カラーリングでは髪のダメージが大変なことになるので、金髪にして目立ちたいなんてときに、いいかもしれませんね。
  • ショートボブのウィッグは、人気ですね。
    ショートボブにしたい!可愛く見えると人気のショートボブ。後ろから見える丸い感じのシルエットは、とってもキュートです。アゴのラインが隠せるから、小顔効果だって期待できます。
  • やっぱり、黒髪ロングストレートに憧れますね。
    やっぱり黒髪ロングストレート!日本人らしい黒髪のロングストレート。ちょっと重たく見えるけど、清楚な感じがとっても好印象です。風になびく髪が、女らしさを強調できます。